シクラメンゴブレット
シクラメンゴブレット
cyclamen_goblet_main1-min
cyclamen_goblet_main2-min
previous arrow
next arrow

分類:サクラソウ科シクラメン属
学名:Cyclamen persicum

栽培環境や植物の状態によっては、実際の花や葉色・模様が異なる場合があります。

ゴブレットのように開いて咲きます
光り輝くようなバイカラーを楽しめます
灰色カビ病に強く改良されています
連続開花性に優れ、長く花を楽しめます

おすすめの置き場所

室内の明るい場所★★★
テラスなどの軒下★★★
花壇★★☆

管理情報

管理アイコン

開花期:秋~早春

管理アイコン

耐性:半耐寒性多年草

管理アイコン

最低温度:約3℃

耐寒性ゾーン:10a~

管理アイコン

置き場所:日なた、半日陰、明るい室内

管理アイコン

水やり:すくなめ

管理アイコン

肥料:ふつう

管理アイコン

用途:プランター/鉢植え、花壇、ハンギング

管理アイコン

草丈:約20cm

管理アイコン

株幅:約20cm

アイコンの説明はこちら

栽培ポイント

咲き終わった花をこまめに摘むとカビの発生を防げます。屋外で管理する場合、軒下で霜を避けると株が傷みにくく、連続開花しやすくなります。水を与える時は球根に水をかけないようにします。

販売時期

全国の園芸店、ホームセンターなどで販売しております。

10月中旬~11月下旬

シクラメンゴブレット
VARINOVA

バリノバ社は、1975年にデルイター社のもとで始まった最初のF1シクラメンの育種を引き継ぎ、バート氏が2000年7月に全てのシクラメン事業(育種、生産、マーケティング)を展開する形で設立しました。40年以上の育種経験と研究を通じて、コンパクトで均一かつ耐候性や耐病性に優れた品種を開発しています。

代表作として、ガーデン シクラメンの定番で、上から見ても楽しめる花弁が聖杯のように咲くシクラメン ゴブレットなどがあります。

シクラメン ゴブレット

シクラメン ゴブレットは、シクラメンが苦手とする灰色カビ病(ボトリチス)に強く改良されたガーデニング初心者向けのシクラメンです。

シクラメンゴブレット

シクラメン ゴブレットは、その名の通り聖杯(ゴブレット)をイメージする花形が特長のシクラメンです。ユニークなカップ咲きで花の面積が大きく見え、花がとてもよく目立ちます。草丈約20cm、株幅約20cmのコンパクトなミニシクラメンになります。

シャインワインレッド

シクラメンゴブレット

シクラメン ゴブレット シャインワインレッドは、花の中心部に向かってレッドワイン色のグラデーションを魅せるシクラメンです。光り輝くバイカラーもお楽しみください。

シャインピンク

シクラメンゴブレット

シクラメン ゴブレット シャインピンクは、花の中心部に向かって濃いピンク色のグラデーションが楽しめるシクラメンです。光り輝くバイカラーもお楽しみください。

特集

他におすすめのシクラメン